「人を楽しませるモノづくりを」他業界からゲームプランナーに転身

中途入社3年目 / 新規ハイエンドアクションゲームのプランナー他業界からゲームプランナーに転身

人を楽しませるためのモノづくりが好きだった

最初に自己紹介をお願いします。
  • プランナーのKです。トイロジックに中途で入社してから、3年が経ちました。最初の約1年間は、アルバイトとして経験を積んでいます。入社前は、他業界になるのですが、芸能・エンターテインメント業界で13年ほど働いていました。

なぜ、異業種へ転職しようと思ったのですか?
  • 元々、人を楽しませるためのモノづくりが好きだったんです。前職では、ちょっとした脚本を書くことがあったり、趣味で小説を書いたりもしています。あと子供の頃は、友達のみんなと遊ぶ時にルールを考えるのが好きでしたね。当時、トイロジックで企画アシスタントを募集していたので、ゲームが好きだったこともあって、まずはアルバイトから挑戦してみようと思って、この会社に入りました。

トイロジックに入社してから関わったタイトルを教えてください。
  • PlayStation®4/Xbox One向けアクションRPG『ハッピーダンジョン』の開発に携わっています。最初は、敵の位置やミッションの遊び方などを考えて、それをスクリプトに打ち込んでいました。2017年9月にPlayStation®4版がリリースされてからは、運営ディレクターとして毎週開催のイベントやキャンペーンを考えて、プロモーションにも関わっています。 また、トイロジックの新規オリジナルタイトルの立ち上げにも参加しています。

やりたい事をどんどん提案して、任せてもらえる土壌がある

インタビュー近影01
今まで振り返ってどの部分が成長しましたか?
  • トイロジックに入社したばかりの頃は、課せられた仕事をこなすだけで精いっぱいだったのですが、今は主体的に動けるようになりました。自分がやりたい事をどんどん提案して、それを任せてもらえるトイロジックならではの土壌がそうさせたのかなと思っています。

プランナーの仕事をする上で気をつけている事は何ですか?
  • わかりやすく、かつスピード感をもって相手に伝える事を意識しています。これは、ゲーム作りからキャンペーン告知の文章まで一貫して行っています。

プログラマーやデザイナーとのやり取りは多いですか?
  • デザイナーとプログラマーのほかに、サウンドともやり取りをしますね。この3つの仕事は「この人達さえいればゲームが作れるんじゃないか」と言えるほど重要で、企画はこの3つの仕事を上手に繋げていく役割なのかな、と考えています。

企画や運営ディレクターをしていて喜びを感じる時は、どんな時ですか?
  • 『ハッピーダンジョン』ではスクリプトを用いてミッションを作成していましたが、ゲームの仕様上いくつか制限もありました。その中で創意工夫をした結果、理想としていたものが出来上がった時は達成感を感じていました。また、運営ディレクターとしては、ユーザーの皆様からの反応や感想を直接聞けることが何より嬉しいです。

これまで苦労した事は何ですか?
  • やはり、前職は全くの別業界だったので、ゲーム業界の専門用語を理解するのが大変でした。

トイロジックで働くメリットを教えてください。
  • トイロジックでは、福利厚生の一環で「エンタメ補助費」というものがあります。企画にとって舞台や映画を観る事は重要だと考えているので、これはとても助かっています。あと社内には、ゲームのほかにもエンターテインメント全般に詳しい人達がたくさんいるので、その人達の話を聞くだけでも勉強になりますね。

トイロジックの新規プロジェクトを世界でヒットさせたい

インタビュー近影02
Kさんは、これまでどういったゲームを遊んできましたか?
  • ミーハー気質なところがあって、とにかく流行しているゲームを触っていたため、RPG、アクション、シミュレーション、シューター、アドベンチャー、ノベルゲーと割と雑食でした。中でも一番やり込んだのは格闘ゲームですね。そうそう、中学時代は、友達と紙工作で某格闘ゲームを再現して遊んでいたんですよ。キャラクターの動作などフレーム単位で基となるゲームの仕組みを熟知していたので、紙の上で格闘ゲームをターン制バトルのように楽しんでいました。

プライベートの過ごし方を教えてください。
  • 映画を観たり、愛犬と遊んだり、コンサートに行ったりしていますね。でも結局、ゲームをしている時間が多いんです。

これから身につけたい事や今後の課題、目標などはありますか?
  • 文章力を上げたいです。ゲーム内テキストやキャンペーン、イベントの告知の文章をより丁寧に仕上げるために必要だと思っています。また、物語の構成なども洗練していきたいです。あと企画には、「こういう理由があるからこうしてください」と理詰めで話す事が求められるのですが、私は、その部分が未熟なのでこれから伸ばしていきたいです。今後の目標は、私が参加しているトイロジックの新規プロジェクトを、全世界で1,000万本以上売れるようなヒット作にすることです。

トイロジックの入社希望者に向けて何かアドバイスをお願いします。
  • とにかくゲームが大好きで、ゲーム作りへの情熱がある方なら問題ないです。それがあればトイロジックの社員たちと打ち解けられますよ。ここの人達は、昼休みはもちろん就業後もゲームをしている人達なので!

トイロジックではプランナーを積極採用しています。

© Toylogic Inc All Rights Reserved.